MENU
子どもの学習支援や運動支援、子育て相談や発達障害支援や不登校カウンセリングなら大阪府高槻市、島根県出雲市と東京都が拠点の「特定非営利活動法人 VABBO KIDS」
VABBO KIDS(バボ・キッズ)とは、イタリア語で「そのままでいいんだよ」という意味に由来しています。 大人が無理やり押し付ける子育てではなく、その子が持つ本来の個性を活かし、その子の眠った能力を心理カウンセラーが発掘します。 1人1人を大切にサポートし、たくましい大人になる土台作りをする、長年の臨床経験に基づいたVABBO KIDS独自の教育プログラムです!<対象年齢:3~18歳前後>

VABBO KIDS(バボ・キッズ)とは、イタリア語で「そのままでいいんだよ」という意味に由来しています。
大人が無理やり押し付ける子育てではなく、その子が持つ本来の個性を活かし、その子の眠った能力を心理カウンセラーが発掘します
1人1人を大切にサポートし、たくましい大人になる土台作りをする、長年の臨床経験に基づいたVABBO KIDS独自の教育プログラムです!

<対象年齢:3~18歳前後>

わが子の幸せを願ったり、たくましく成長して欲しいと思うのが親心。 ですが、大人になってから精神的に問題を抱えたり、悩み、辛い思いをする方が多いのが現状です。人生は山あり谷ありですが、それでもわが子の幸せが多いに越した事はありませんね。 実は、大人になってからの様々な問題や悩みの多くは、幼児・児童期に周りの大人たちがどう関わったのか?子どもがどう感じたのか?という事がすごく関係しています。子どもの頃から「すごく真面目で良い子。」と言われていても、青年期や大人になった時に悩みや問題を抱えたり身体症状が生じたりする場合もあります。 現代はストレス社会と言われており、発症の原因になるストレスや心理的負荷がなくなれば何も問題ありませんが、なんとか出来ないものが多いものです。 ストレスを持ちこたえられるよう、子ども達が心身ともに健康でたくましく、問題に向き合う強さや自己肯定感を持ち成長していく事が何より望ましいです。

わが子の幸せを願ったり、たくましく成長して欲しいと思うのが親心。
ですが、大人になってから精神的に問題を抱えたり、悩み、辛い思いをする方が多いのが現状です。人生は山あり谷ありですが、それでもわが子の幸せが多いに越した事はありませんね。
実は、大人になってからの様々な問題や悩みの多くは、幼児・児童期に周りの大人たちがどう関わったのか?子どもがどう感じたのか?という事がすごく関係しています。子どもの頃から「すごく真面目で良い子。」と言われていても、青年期や大人になった時に悩みや問題を抱えたり身体症状が生じたりする場合もあります。
現代はストレス社会と言われており、発症の原因になるストレスや心理的負荷がなくなれば何も問題ありませんが、なんとか出来ないものが多いものです。
ストレスを持ちこたえられるよう、子ども達が心身ともに健康でたくましく、問題に向き合う強さや自己肯定感を持ち成長していく事が何より望ましいです。

「強く育ってほしい、しっかりして欲しい。立派な大人になって欲しい。」
その想いがあるから、ついつい強く叱ってしまう。厳しくしてしまう方も多くおられます。
でも本当に大切なのは、子ども達の気持ちを汲みながら関わってあげる事。ありのままの子どもを受け止めてあげる事。
これが自己肯定感を育て自信になっていきます。
私達は将来の子ども達の幸せを願って、ストレス社会に負けない、たくましい人に成長して欲しい!そんな想いを持って活動しています。

人格形成の基礎を作る重要期

問題が表面化したり深刻化するのは、大人になる頃

・自信が持てない ・新しい事に臆病 ・緊張しやすい
・人付き合いが苦手 ・依存しやすい ・自己中心的 ・他人に厳しい
muiten
深刻になれば…
・適応障害 ・神経症 ・人格障害 ・精神病(鬱や統合失調症)
・出社拒否 など ※成人の方でお悩みの方はこちら

現在、VABBO KIDSでは下記の支援事業を行っております。

子どもが自信を持ち将来に希望を持ってたくましく成長して欲しい。 子ども達の笑顔を守りたい。 子育てで悩まれたり苦労されている保護者様の力に少しでもなりたい。 この度、心理カウンセラーとして長年携わってきた経験を活かし、子ども達の幸せを願い1冊の書籍として子育て本を出版いたしました。 これから子育てされる方、現在子育てされている方、子どもと関わるお仕事をされている方に、ぜひ読んでいただきたいです。~子育て「それ」が必要なわけ ・・・「それ」って?~(著者:小上左千子) 事務所にて販売(2,000円) または、Amazonブックスからのネット注文となります。

子どもが自信を持ち将来に希望を持ってたくましく成長して欲しい。
子ども達の笑顔を守りたい。
子育てで悩まれたり苦労されている保護者様の力に少しでもなりたい。
この度、心理カウンセラーとして長年携わってきた経験を活かし、子ども達の幸せを願い1冊の書籍として子育て本を出版いたしました。
これから子育てされる方、現在子育てされている方、子どもと関わるお仕事をされている方に、ぜひ読んでいただきたいです。

~子育て「それ」が必要なわけ ・・・「それ」って?~(著者:小上左千子)
事務所にて販売(2,000円) または、Amazonブックスからのネット注文となります。